受付時間:平日9:00〜18:00(土日祝除く)
企業の防災・BCP対策や固定費削減などに役立つ無料セミナーを随時開催中! 

よくある質問

ABOUT WELL WATER

井戸水活用システムについて

対応エリアはどこですか?
全国に対応しております。
水道代削減シミュレーションや導入の相談に水都環境サービスまでうかがってもいいですか?
事前にお電話にてご都合を伺った上で対応させていただきます。
現地調査や見積もりをしてもらったあとに断ってもいいですか?
はい、もちろんです。しっかりご納得のうえでご契約いただきたいので、弊社がお役に立てない場合は遠慮なくお断りください。
井戸水活用システムによる水の水質は調整できるのですか?
雑用水~超純水まで、お客様の希望によりご選択が可能です。通常の飲料水においては、水道法もしくは食品衛生法にしたがった水をご提供しております。
また、水の硬度も微調整できますので、たとえば、クリーニング会社様にはクリーニングに最適な硬度の低い水を、また、洋菓子工場様では製造の邪魔になる硬度成分を取り除いた軟水を供給することも可能です。
井戸水活用システムの水は、飲料水にできますか? 工業用水でも飲料化できますか?
はい、可能です。弊社の井戸水活用システムは、浄水場でも使用されている高度膜処理方式を採用していますので、濁度や鉄等の不純物のみならず、井戸水中に含まれる大腸菌、クリプトスポリジウムといった細菌類や原虫も除去します。工業用水は地域によって規制される場合がありますが、運転前には保健所等に申請を行ったうえで、従来通り、蛇口をひねれば使用できる状態に施工いたします。
飲料水への申請もしてもらえるのですか?
弊社にて行います。2002年4月から条例が厳しくなりましたが、これに準拠して進めております。
工事着工前に保健所に申請し、許可を受けた後、工事着工、そして運転開始の時点での水質分析を保健所に提出後、本格稼動に入ります。この手続きもすべて弊社で行います。
井戸水活用システムの設備はどのくらいの大きさですか?
使用される水量によって設備の大きさは変わりますが、井戸は2×3m、タンクは3×3m程度で、総面積としては5×10m(50㎡)あれば十分です。
部分ごとに配管をつなげることができるため、場所が限られる場合は柔軟に配置することも可能です。
基本的には、設置前に必ず弊社にて現地調査を行い、最適な設置方法をご提案しておりますので、設置場所や大きさが心配なお客様もどうぞご安心ください。
井戸は勝手に掘ってもよいのですか?地盤沈下などは起きませんか?
もちろん、地域によっては地方自治体の規制がある場合がありますので、弊社にてその有無を調査したうえで、規制範囲内で井戸を採掘をいたします。
また、地盤沈下は、圧縮性の大きな軟弱な地層から地下水を汲み上げ、そして汲み上げによる水位の低下が大きい場合におこります。
弊社では、規制にしたがって井戸の深度や取水量、取水方法を検討のしたうえで取水しますので、地盤沈下の危険性は全くございません。
海に近いのですが、塩水を真水にすることはできますか?
技術的には塩水の淡水化も可能ですが、通常よりもコストがかかるため、井戸水活用システムの最大のメリットである「水道代のコスト削減」という効果があまり期待できなくなります。
そのため、弊社としてはおすすめしておりませんが、海に近いエリアでも塩分を含まない井戸水が出ることはございます。この場合は、通常のケースと同様にメリットを享受いただけると思います。
なお、弊社の事前調査にてお調べすることが可能なので、お気軽にお問い合わせください。
山の上の方でも井戸水は出ますか?
場所にもよりますので、弊社の協力会社様から情報をいただいたり、国土交通省より情報開示されている全国地下水資料台帳などを用いて、事前調査をさせていただきます。
契約をしてから、納期はどのくらいですか?
保健所の認可を受ける時間も含め、最短約4カ月必要です。
システムの導入にあたり、費用はどのように支払うのですか?
弊社の井戸水活用システムは、①ESCO方式(従量料金)と②買い取り方式の2通りの導入方法があります。
①の場合は、(毎月、使用量を計測したうえで、指定の口座から引き落としなど・・・・)
②の場合は、(工事後、一括振込など・・・)
契約期間はどのくらいですか? 満了後はどうなるのですか?
契約期間は10〜15年の間でお客様にお選びいただけます。この期間が終了したら、同契約条件での自動更新となります。
井戸水活用システムを導入したら、既存の水道は全く使用しなくていいのですか?
既存の水道のご契約は残していただくようお願いしております。これは井戸水活用システムが、万一トラブルを起こした際に、水道水を使用し、断水の危険性を回避するためです。
また、季節によって水の使用量が増える場合に、毎月の定量を弊社の井戸水活用システムでまかない、ピークの分だけ水道を使用されるという事例もございます。
細かな内容については、お客様の要望と予算に沿ったご提案しております。
下水はどうなるのですか?
基本的には下水料金は、設備導入後も変更ありません。井戸水活用システムは上水費用の削減を目的としています。
また、地域によっては下水料金の支払方法が違いますので(井戸の汲み上げ量に対しての下水料金徴収や、井戸水の下水費用は一切必要ない等)、弊社が下水道局に確認し、ご案内しております。
井戸がかれた場合はどうなるのですか?
弊社の井戸水活用システムのご契約方法は2通りあり、
①ESCO方式(従量料金)の場合は、契約期間内は水量を保証します。この間に井戸がかれた場合は、弊社で責任を持って井戸を清掃したり、掘りなおしたりします。それでも、水が出ない場合は、原状復帰して土地をお返しいたします。ESCO方式ではお客様の設備負担(イニシャルコスト)は一切必要ありませんので、井戸がかれた場合も、お客様のご負担は一切ございません。
②買い取り方式の場合は、原則メリット保証し、上水道費用との比較メリットと設備投資費用との差額がなくなるまで、水量保証いたします。
以上の取り組みにより、お客様が設備導入で損害を被ることがないように工夫をしております。どうぞご安心ください。

ABOUT WATER POWER

水発電について

対応エリアはどこですか?
全国に対応しております。
個人で購入することはできますか?
はい、もちろんです。
お支払いは、銀行振込かpaypalにてお願いいたします。





自社に何台くらい導入すべきかなどを具体的に相談したいのですが、会社まで来てもらえますか? こちらから訪問しても良いですか?
導入に関する相談について、貴社へお伺いすることももちろん可能です。弊社でのお打ち合わせも可能です。また遠方の方はWEB会議システムにて打ち合わせも可能ですので、ご遠慮なくおっしゃってください。
複数代導入したいのですが、見積もりはもらえますか?
はい、ご対応いたしますので、ご安心ください。
まとまった台数を同時に納品してもらえますか?
まとまった台数の納品も可能です。
購入後、何かメンテナンスは必要ですか?
使用後のマグネシウムカートリッジは、本体から取り出し水洗いを行い乾燥させてください。
カートリッジや部品は追加購入できますか?
はい、可能です。別売カートリッジ12,800円(税込)になります。
保証はありますか?
保証期間はお買い上げ日より1年間です。

水道代削減シミュレーション&現地調査を
ご依頼くださった企業様に

「水発電LEDランタン」プレゼント

こちらのホームページをご覧いただき、無料水道代削減シミュレーションと無料現地調査をご依頼くださった企業様には、万が一のときにあると便利な

LEDランタン「Aqupa(アクパ)」 LP-210W 2,000円相当

  • 水と少量の塩を入れるだけで点灯するランタン型LEDランプ
  • 従来の乾電池を使用せず、手軽で安全な発電システム「空気マグネシウム燃料電池」を搭載
  • パワーバーを交換すれば繰り返し使える

をプレゼントいたします!
ぜひ私たちに、御社のコスト削減・防災対策のお手伝いをさせてください。

※ご用意した数量が無くなり次第、終了させていただきます。
※このキャンペーンの対象地域(ご訪問先)は下記エリアに限らせていただきます。ご了承ください。

キャンペーン対象地域
愛知県、三重県、奈良県、和歌山県、滋賀県、大阪府、京都府、兵庫県、鳥取県、岡山県

井戸水活用システムの新規ご契約の場合は

「水発電機アクエネオス」
1台プレゼント!

シミュレーションと現地調査後、新たに弊社の井戸水活用システムをご契約いただいた企業様には、もれなく

水発電機「AQUENEOUS(アクエネオス)」 最大出力35W(但し付属のポータブル電源を利用した場合) 278,000円相当を1台プレゼントいたします。
使用時間約60時間のパワーがありながら、コンパクトで持ち運びもラクラク。
自然消耗することもないので、普段はしまっておいても、いざという時にはすぐに使える発電機です。
ガゾリンを使わないので、屋内でも安全に使用できます。
もちろん、災害時だけでなく、イベントなどにも使用可能!

この機会にぜひ、水道代削減に加えて、水発電機のパワーも体験してください!
あなたからのお問い合わせをお待ちしております。