受付時間:平日9:00〜18:00(土日祝除く)
企業の防災・BCP対策や固定費削減などに役立つ無料セミナーを随時開催中! 

オゾン発生器で空間除菌!どんな施設で活用できる?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

室内をクリーンな環境にするため、空気清浄機などが利用されることがあります。しかし空気清浄機だけでは、ウイルスの除菌・殺菌効果が十分ではないこともあるのです。

そんな時に便利に活用することができるのが、オゾン発生器になります。様々な施設で利用されており、除菌・殺菌効果が高いことから空間除菌に有効活用されているのです。

今回は、オゾン発生器で空間除菌の対策がとられている施設とは、どのような場所が考えられているのか、詳しい内容を紹介していきます。

 

 

1.オゾン発生器が利用されている主な施設

オゾン発生器は、感染症対策などの効果が期待できるため、様々な施設で利用されています。どのような施設で利用されているのか、詳しい内容を紹介していくので、参考にしてみてください。

 

・飲食店

オゾンは濃度によっては、人体への影響は少なく、安全に除菌・殺菌効果を期待することができます。そのため、飲食物を取り扱っている飲食店でも、オゾン発生器を便利に活用することが可能です。

人が集まりやすい場所であることから、衛生管理を徹底することは大切な要素になります。オゾン発生器であれば、有人の時には低濃度、無人の時は高濃度など、設定を変えることできるので、安全に配慮した上で、空間除菌を行うことが可能です。

 

・病院

菌やウイルス対策として、病院でもオゾン発生器が利用されているケースがあります。人の健康管理を行う場所では、空間除菌を行うことは重要です。

より安全に病院を利用してもらうためにも、オゾンの除菌力は重宝されています。

 

・教育施設

子供が健康に注意して、勉学に励めるように、学校などの教育施設でもオゾン発生器は導入されています。オゾン発生器は、濃度によっては子供が触れた場所に付着している菌やウイルスも除菌・殺菌してくれるので、安全な室内環境を作り上げることが可能です。

 

・ホテル

不特定多数の方が利用するホテルなどでも、オゾン発生器の高い除菌力は重宝されています。またタバコなどの臭いについても、オゾンであれば高い脱臭力で消臭してくれるので、クリーンな環境で顧客に部屋を利用してもらうことができるでしょう。

 

・食品工場

よりクリーンな環境を作るためにも、食品工場でもオゾン発生器が利用されていることがあります。オゾンは菌やウイルスに付着すると、酸素に戻る性質を持っていることから、食品関係の施設でも安心して利用することが可能です。

顧客に安全な食品を提供するためにも、食品工場でもオゾン発生器が使用されています。

 

 

2.オゾン発生器「スペースくりん」で安全に空間除菌

オゾン発生器を利用している施設は様々あります。その中でも、安全に空間除菌できるオゾン発生器として「スペースくりん」がおすすめです。

「スペースくりん」とは、どのような特徴を持っているオゾン発生器なのか、詳しい内容を紹介していきます。

 

・在室時と不在時で稼働を変えられる

「スペースくりん」は、人が室内に入っている在室時には、紫外線微弱オゾンとマイナスイオンを発生させて空間除菌してくれます。オゾン濃度は低いので、人体への影響がなく、安全に配慮した上で稼働させることが可能です。

人が室内にいない不在時には、強力オゾンで24時間内の環境浄化を実現することができます。不在時には、強力な除菌力で空間除菌してくれるので、菌やウイルスによる感染症対策として活用することが可能です。

 

・米国製最高性能オゾンランプと紫外線ランプ採用

「スペースくりん」では、米国製最高性能のオゾンランプと紫外線ランプが使用されています。高い除菌力を誇っているので、空間除菌の効果を十分に発揮してもらうことができるでしょう。

 

・高いセーフティシステム

「スペースくりん」は、人体への影響を考え、高いセーフティシステムが搭載されています。より安全に空間除菌することができるので、不安なく利用し続けることが可能です。

 

・ファン内蔵

「スペースくりん」の内部には、ファンが内蔵されています。ファンによって室内の空気を矯正的に循環してくれるので、オゾンを室内全体に拡散させる効果が期待できるのです。

菌やウイルスなどを室内の隅々まで24時間均一に除菌することができるので、しっかり空間除菌することができます。

 

・石英管オゾンランプ

生産効率が高く、温度や湿度にも強い「石英管オゾンランプ」が搭載されています。除菌や脱臭力が高いオゾンは、菌やウイルスに付着した後は酸素に戻るため、安心です。またランプ方式が採用されていることから、低濃度の有害なNOxの発生の心配もありません。

不純物を吸着するので、ランプがしっかり保護されて長持ちする性質を持っています。

 

・石英管紫外線除菌ランプ

紫外線ランプは、米国製の最高品質の物が使用されているので、安心して除菌することができます。高出力で除菌力も高いだけでなく、寿命も長持ちすることから、長期的に利用することが可能です。

加熱・薬品方式と比較すると、維持コストも大幅に削減することができるので、便利に利用することができます。

 

3.オゾン発生器「スペースくりん」を利用するメリット

オゾン発生器である「スペースくりん」を利用すれば、どのようなメリットが生まれるのでしょうか。「スペースくりん」のメリットについて紹介していきます。

 

・高い除菌力で空間除菌

「スペースくりん」は、菌やウイルスをしっかり除菌してくれるオゾンを発生させることから、室内空間をクリーンな状態に維持することができます。

またファン内蔵であるため、部屋全体にオゾンを循環させてしっかり空間除菌することが可能です。

 

・高いセーフティシステムで安全に除菌

「スペースくりん」では、無人時と有人時で設定を変えて、オゾンの濃度を変更することができます。そのため、より安全に効果的な空間除菌を実現することが可能です。

また「スペースくりん」には、セーフティシステムが搭載されているので、安心・安全に稼働させることができます。

 

・脱臭効果も期待できる

オゾンは脱臭効果も期待できるため、室内の嫌な臭いを消臭することができます。トイレやシンクの臭いなど、気になる臭いもクリーンにしてくれるので、過ごしやすい室内を作り上げることが可能です。

 

・防カビ効果

オゾンはカビ菌なども、しっかり除菌してくれることから、防カビ効果も期待できます。カビの嫌な臭いが発生することも予防できるので、クリーンな環境を作ることが可能です。

 

・24時間稼働できる

「スペースくりん」は、無人でも有人でも常に稼働させて、綺麗な室内環境を維持することができます。24時間、均一に室内を除菌することができるので、いつまでもクリーンな環境を作り上げることが可能です。

ランプは寿命が長いことから、長期的にオゾンを発生させることができます。

 

4.オゾン発生器は安全性が高いため様々な施設で利用可能

オゾンは、低濃度であれば人体への影響が少ないことから、どのような施設でも安全に空間除菌することができます。

「スペースくりん」であれば、無人の場合に高濃度のオゾンを発生させて空間除菌させる機能も搭載されているので、効率よく安全に配慮した上で稼働させることが可能です。

脱臭効果も期待できるので、室内の嫌な臭いを消臭してくれます。よりクリーンな環境を作り上げることができるため、人が集まりやすい施設で、オゾン発生器は重宝されるでしょう。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です